1. HOME
  2. MEDIA
  3. 【6月第4週スタートアップニュースサマリー】デジタルIDやKYCプラットフォームを提供、TRUSTDOCKが13億円の調達など

【6月第4週スタートアップニュースサマリー】デジタルIDやKYCプラットフォームを提供、TRUSTDOCKが13億円の調達など

国内の成長産業及びスタートアップに関する幅広い情報を集約・整理し、検索可能にした情報プラットフォーム「STARTUP DB」では毎週、スタートアップニュースサマリーを発表している。

今週は、あらゆる本人確認(KYC / eKYC)をオンラインで完結できるサービス「TRUSTDOCK」を提供するTRUSTDOCKが13億円の調達を発表。今後、eKYCの持続的な社会インフラになるべく、コンプライアンス・ガバナンスを含む組織体制の強化と拡大、大量のKYC処理を実現する開発への投資、ゼロトラスト前提のセキュリティ投資など、社会インフラとしての基盤整備に注力していく方針だ。

高品質な分散投資をスマホから手軽に始められるサービス「SUSTEN」を提供するsustenキャピタル・マネジメントは、シリーズBラウンドとして総額6億円を調達。引受先はマネーフォワードNOWセゾン・ベンチャーズ伊藤忠商事で、マネーフォワードとは資本業務提携を実施した。

また、DROBEがMBOを成功させたとともに、フェムトパートナーズを引受先とする第三者割当増資により、シリーズAラウンド約5億円の資金調達を完了。今後、エンジニアリングの基盤拡大やマーケティング強化、機動的な事業運営を可能にする組織体制構築に努めていく。

Photosynthコクヨと資本業務提携契約を締結。「Akerun入退室管理システム」のさらなる市場拡大を通じたワークプレイス環境のデジタル化に加え、データの利活用を通じたワークプレイス環境のさらなる価値創造に取り組む予定だ。同社は6月15日にもJR東日本スタートアップとの資本業務提携を発表しており、Suicaのさらなる活用方法の創出に向けて協業していく方針を示した。また、同月25日には野村不動産グループとの資本業務提携を締結し、オフィス以外の領域でのDX推進可能性の模索を通して、不動産価値のさらなる向上を見据える。

その他、ドリームインキュベータの起業家向け投資銀行事業がMBOを行い、新会社ファイナンス・プロデュースを立ち上げた。同社はドリームインキュベータのプライベートキャピタルグループが2019年12月に立ち上げた事業で、NEXTユニコーンの創出に向けて、資金調達やM&Aに関するアドバイザリー業務を手がけてきた。今後、スタートアップのM&AやCFOに特化したSaaS、メディア、データベースサービスなどの運用を検討。また、AIを活用し、スタートアップのM&A業務の一部をデジタル化するプロダクトの公開も準備している。当面の目標として、ユニコーン10社分に相当する合計1兆円を超える案件に関与することを目指す。

先週はブレインズテクノロジーの新規上場承認が発表され、2021年7月28日にマザーズへの上場を予定している。また、先週の新規上場企業は12社にのぼる。その内訳は下記の通りだ。

6月22日:デコルテ・ホールディングスペイロールペルセウスプロテオミクスの3社
6月23日:アイドマ・ホールディングスなど合計3社
6月24日:セレンディップ・ホールディングスアルマードベイシスなど合計4社
6月25日:ステムセル研究所を含む合計2社

注目の資金調達企業

TRUSTDOCK

調達額:13億円
調達先:グロービス・キャピタル・パートナーズ / STRIVE / Innovation Growth Ventures / 三菱UFJキャピタル / みずほキャピタル / SMBCベンチャーキャピタル

 

sustenキャピタル・マネジメント

調達額:6億円
調達先:マネーフォワード / NOW / セゾン・ベンチャーズ / 伊藤忠商事
備考:マネーフォワードとは資本業務提携 / シリーズB / NOWはFounder Foundry 2号投資事業有限責任組合より出資

 

DROBE

調達額:5億円
調達先:フェムトパートナーズ / 中澤智彦 / 佐熊陽平 / 山敷守 / 都筑友昭 / 長井大輔
備考:MBOの実施 / シリーズA

 

PDエアロスペース

調達額:3億1,000万円
調達先:豊田通商 / よしもと統合ファンド
備考:ほか個人投資家4名も含む

 

スマートショッピング

調達額:3億円
調達先:日本政策金融公庫
備考:融資による調達

注目のスタートアップニュース

ファイナンス・プロデュース

ドリームインキュベータの起業家向け投資銀行事業がMBO、新会社「ファイナンス・プロデュース」がローンチ(2021/06/22)
https://thebridge.jp/2021/06/finance-produce-carved-out

 

freee

ビジネスカード事業に参入「freeeカード Unlimited」β版を2021年秋から提供開始(2021/06/22)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000674.000006428.html

 

stand.fm

渋谷に、配信者向けスタジオ「stand.fm studio」をオープン(2021/06/24)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000056192.html

 

資本業務提携ニュース

TBM × 武蔵塗料ホールディングス

TBM武蔵塗料ホールディングスが資本提携。カーボンニュートラル由来のバイオ塗料を組み合わせた「LIMEX」や「CirculeX」製品の用途開発を共同で推進。両社の協業を通じて、環境配慮素材を使用した付加価値の高い製品の提供に取り組んでいく方針。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000172.000016815.html(2021/06/21)

 

アーリーワークス × AMBITION

アーリーワークスAMBITIONとの資本業務提携を発表。ブロックチェーン技術を活用した不動産取引プラットフォームの開発などに向け、協業していく。また、AMBITIONを含む複数の事業会社から総額約2億円の資金調達を実施し、サービス開発を加速させていく方針。

https://bit.ly/3gRI49v(2021/06/21)
https://bit.ly/3gQXZ7Q(2021/06/21)

 

Photosynth × コクヨ

Photosynthコクヨと資本業務提携契約を締結。「Akerun入退室管理システム」の販売協力に加え、同サービスが取得するデータと、これまでに両社が培ったオフィス空間における知見を活用し、新たなオフィス向けサービスの開発・提供を目指していく。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000011385.html(2021/06/21)

 

アイデミー × 古河電気工業

アイデミー古河電気工業が資本業務提携。今後、古河電気工業グループ内で「Aidemy Business Cloud」を全社展開し、DX人材育成を推進していく。また、「Modeloy」によるAI/機械学習システムの共同開発と共創により、新規事業探索を含む両社のさらなる事業発展を目指す。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000191.000028316.html(2021/06/22)

 

Photosynth × NNコーポレートキャピタル

Photosynth野村不動産グループが資本業務提携。PhotosynthのAkerunを通じて、野村不動産の展開する「H¹T(エイチワンティー)」、「H¹O(エイチワンオー)」などのオフィスブランドでのID統合やデータマネジメントによる空間のDXを推進し、今後はオフィス以外の領域でのDX推進可能性の模索を通して、不動産価値のさらなる向上を目指す。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000011385.html(2021/06/25)

IPOニュース

【新規上場承認発表企業】

ブレインズテクノロジー

上場承認日:2021/06/22
上場予定日:2021/07/28

 

【新規上場企業】

デコルテ・ホールディングス

上場日:2021/6/22
公開価格:1,582円
初値:1,720円(公開価格比 -138円 -8.02%)
時価総額初値:89億6,900万円

 

ペイロール

上場日:2021/6/22
公開価格:1,380円
初値:1,290円(公開価格比 -90円 -6.52%)
時価総額初値:230億9,800万円

 

ペルセウスプロテオミクス

上場日:2021/6/22
公開価格:870円
初値:1,005円(公開価格比 +円 +15.51%)
時価総額初値:117億4,400万円

関連記事:創薬・抗体研究支援事業を手がける、ペルセウスプロテオミクスのIPOサマリー

 

アイドマ・ホールディングス

上場日:2021/6/23
公開価格:1,930円
初値:3,430円(公開価格比 +1,500円 +77.72%)
時価総額初値:252億9,900万円

 

セレンディップ・ホールディングス

上場日:2021/6/24
公開価格:1,130円
初値:1,656円(公開価格比 +526円 +46.54%)
時価総額初値:70億300万円

 

アルマード

上場日:2021/6/24
公開価格:880円
初値:861円(公開価格比 -19円 -2.15%)
時価総額初値:89億4,900万円

 

ベイシス

上場日:2021/6/24
公開価格:2,040円
初値:5,200円(公開価格比 +3,160円 +154.90%)
時価総額初値:91億4,200万円

関連記事:インフラ業界のDXを推進、インフラテック事業を展開するベイシスのIPOサマリーインフラ業界のDXを推進・変革するインフラテック事業を展開するベイシス株式会社(以下、ベイシス)が東京証券取引所マザーズに上場承認された。承認日は2021年5月21日で、同年6月24日に上場を果たす。 ベイシスは、「ICTで世の中をもっと便利に」というミッションを掲げ、モバイルエンジニアリングサービスやIoTエンジニアリングサービスを展開している。近年はIoTや5Gなどの次世代ネットワークに関する領域にも事業を拡大。2000年7月の創業からおよそ21年での上場となる。 本記事では、新規上場申請のための有価証券報告書Ⅰの部の情報をもとに、同社のこれまでの成長と今後の展望を紐解いていく。

 

ステムセル研究所

上場日:2021/6/25
公開価格:2,800円
初値:4,830円(公開価格比 +2,030円 +72.50%)
時価総額初値:247億4,500万円

MAニュース

NHN SAVAWAY

M&A発表日:2021/06/22
取得日:2021/07/01
買収額:非公表、全株式の取得
買収先:イード

STARTUP DB先週リリースの記事

6月第3週スタートアップニュースサマリー】スマートロックサービス「bitlockシリーズ」など提供、ビットキーが32億円の調達を発表(リリース日:2021/06/21)

 

 

シェアする

Scroll to Top
Copyright © for Startups, Inc. All rights Reserved.