1. HOME
  2. MEDIA
  3. 【2月第2週スタートアップニュースサマリー】”におい”の情報を取得する「ニオイ識別センサー」の開発を手がけるアロマビットが3億円の資金調達など

【2月第2週スタートアップニュースサマリー】”におい”の情報を取得する「ニオイ識別センサー」の開発を手がけるアロマビットが3億円の資金調達など

国内の成長産業及びスタートアップに関する幅広い情報を集約・整理し、検索可能にした情報プラットフォーム「STARTUP DB」では毎週、スタートアップニュースサマリーを発表している。

今週は、人間しか知覚できない”におい”の情報を取得する「ニオイ識別センサー」の開発と同センサーを用いたサービスを企画・開発するスタートアップアロマビットが、グローバル・ブレインテックアクセルベンチャーズ京セラを引受先とした3億円の資金調達を実施し注目を集めた。

また、ユニバーサルデザインのソリューション提供や、障害者手帳アプリ「ミライロID」を運営するミライロが、さくらインターネットゼンリンデータコムヤマトホールディングス京王電鉄住友林業大阪市高速電気軌道東京海上日動火災保険西武鉄道を引受先とし2億8,000万円の資金調達を行った。

新規上場承認発表企業では、”知識・スキル・経験”を売り買いできるスキルマーケット「ココナラ」などのサービスを運営するココナラの上場承認が話題を呼んだ。

 

注目の資金調達企業

アロマビット

調達額:3億円
調達先:グローバル・ブレイン / テックアクセルベンチャーズ / 京セラ
備考:グローバル・ブレインはEP-GB投資事業有限責任組合から出資

 

ミライロ

調達額:2億8,000万円
調達先:さくらインターネット / ゼンリンデータコム / ヤマトホールディングス / 京王電鉄 / 住友林業 / 大阪市高速電気軌道 / 東京海上日動火災保険 / 西武鉄道

 

Stake Technologies

調達額:2億5,000万円
調達先:Binance / Digital Finance Group / HashKey Group / LongHash Ventures / PAKA

 

LiLz

調達額:2億5,000万円
調達先:ソニー / ドーガン・ベータ / 沖縄振興開発金融公庫 / 環境エネルギー投資
備考:シリーズA / 他名前非公開の投資家からの調達を含む

 

aba

調達額:1億円
調達先:Impact Venture Capital / ヤマシタ
備考:ヤマシタと資本業務提携 / 他投資家を含む
関連記事:abaが10年越しに実現した介護ロボ、排泄ケアが介護現場を救う
課題先進国と言われる日本には、少子化や地域の過疎化など様々な課題が山積みだ。そのなかでも高齢化は特に深刻視されている領域で、このまま高齢化が進めば2060年には生産年齢(15〜65歳)の現役世代1名で高齢者1名を支えることになると言われている。少子化も伴って社会保障の維持は難しくなり、介護の担い手も不足してしまうだろう。 すでに高齢化が始まっている日本では、介護課題の解決に取り組む企業は多い。本記事で紹介する株式会社aba(以下、aba)もそのひとつ。同社は介護現場の排泄ケアをロボティクスでサポートしている。介護現場で何が課題になっているのか、それをどのように解決しようとしているのか。創業者の宇井吉美氏にお話を伺った。

 

注目のスタートアップニュース

NOT A HOTEL

「アプリ操作だけでホテルになる住居」NOT A HOTELが今夏、全9棟をオンラインで販売開始(2021/02/10)
https://signal.diamond.jp/articles/-/569

 

ナナメウエ

Z世代中心に200万ユーザーが集う国産音声SNS「Yay!」、Clubhouseとは異なる世界観で人気(2021/02/12)
https://signal.diamond.jp/articles/-/573

 

アンドパッド

アンドパッド、執行役員 法務部長兼アライアンス部長に、 元メルカリの岡本杏莉氏が就任
https://andpad.co.jp/news/384/(2020/02/09)

 

IPOニュース

【新規上場承認発表企業】

ココナラ

上場承認日:2020/02/10
上場予定日:2021/03/09

M&Aニュース

トリコ

M&A発表日:2021/02/12
取得日:2021年3〜4月(予定)
買収額:33億2,200万円
買収先:ポーラ・オルビスホールディングス

スタートアップイベント情報

Indunstry-Up Days: Spring 2021/オンライン開催

100個の新産業の共創を目指す「新産業アクセラレーター」であるSUNDRED株式会社(https://sundred.co.jp/)が、3日間の大型カンファレンスをオンラインにて開催します。

陸上養殖・情報銀行・妊孕力・幸せのサイエンスなどがキーワード。各産業のキーマンである豪華登壇者のキーノートや、注力6つの新産業セッションを展開します。

大手企業・スタートアップや医療従事者など多様な観点から新しいパラダイムのための新産業共創について考えることができる機会です。

“産業レベル”に育てたい新事業のアイディアをお持ちの方、共創進めたい方、ぜひ、参加ください。

◼️2021年2月17日(水)~ 2月19日(金)16:30 – 20:30
◼️申込はこちら
https://www.industry-up.com/conference-vol-4

 

STARTUP DB先週リリースの記事

2月第1週スタートアップニュースサマリー】AI・ディープラーニング活用を支援するRidge-i78,000万円の資金調達など(リリース日:2021/02/08)

国内スタートアップ想定時価総額ランキング最新版(20212月)(リリース日:2021/02/10)

「誰一人取り残さないデジタル社会」の実現。平井卓也大臣に聞くデジタル庁のビジョン(リリース日:2021/02/10)

国内スタートアップ資金調達ランキング(20211月)(リリース日:2021/02/12)

 

シェアする