1. HOME
  2. MEDIA
  3. 10月第2週のファイナンスレポート

10月第2週のファイナンスレポート

10月第2週はUNCOVER TRUTHが三井物産などを引受先とする6億円の資金調達を実施した。今回の調達によって同社の総額調達金額は10億円となった。同社は2018年1月にスプリットエンジンの株式100%を取得し、完全子会社化している。 Adobe AnalyticsやGoogle Analyticsのトラフィック分析ツールと組み合わせて、PCやスマートフォンの特定ウェブページ内のクリックやマウスオーバーを分析し、ユーザーインターフェースやコンテンツの課題を見つけ、それを解決することでコンバージョン率を改善するソリューションを展開。また、ネイティブアプリ利用者の行動を「ヒートマップ分析」「動画分析」「導線分析」で分析し、アプリ内のCVRを改善するソリューション「USERDIVE for Apps」も提供している。 今後は調達した資金を人材獲得やグローバル展開に向けて活用していく方針である。

注目トピックス

10月第2週はUNCOVER TRUTHが三井物産などを引受先とする6億円の資金調達を実施した。今回の調達によって同社の総額調達金額は10億円となった。同社は2018年1月にスプリットエンジンの株式100%を取得し、完全子会社化している。

Adobe AnalyticsやGoogle Analyticsのトラフィック分析ツールと組み合わせて、PCやスマートフォンの特定ウェブページ内のクリックやマウスオーバーを分析し、ユーザーインターフェースやコンテンツの課題を見つけ、それを解決することでコンバージョン率を改善するソリューションを展開。また、ネイティブアプリ利用者の行動を「ヒートマップ分析」「動画分析」「導線分析」で分析し、アプリ内のCVRを改善するソリューション「USERDIVE for Apps」も提供している。

今後は調達した資金を人材獲得やグローバル展開に向けて活用していく方針である。

資金調達金額1億円以上の企業

UNCOVER TRUTH 6億円
(Draper Nexus Venture Partners / SMBCベンチャーキャピタル / みずほキャピタル / イノベーション・エンジン / エボラブルアジア / 三井住友海上キャピタル /三井物産 / 三菱UFJキャピタル / 楽天)
Webサイト改善「改善PDCAアウトソーシング」、ヒートマップツール「USERDIVE」、アプリ解析ツール「USERDIVE for Apps」を提供。
ソナス 3.5億円
(ANRI / グローバル・ブレイン)
IoT向け無線通信プラットフォーム「UNISONet」の展開。
バーチャサイズ 2億円
(大和企業投資)
オンライン試着ソリューションを展開。

その他資金調達企業

RevComm 資金調達金額非公表
(ビズリーチ)
音声解析AI搭載型のクラウドIP電話「MiiTel(ミーテル)」を始めとする営業ツールを提供。
クリエイターズマッチ 資金調達金額非公表
(セールスフォース・ドットコム)
「クリエイターが働きやすい世界の創造」をビジョンに掲げ、クリエイタープラットフォームを提供。
JTOWER 資金調達金額非公表
(INCJ、ほか既存株主含む/上限総額40億円)
通信事業者各社が共用可能な屋内通信設備を構築・運用する屋内通信インフラシェアリング事業を展開。
プラスメディ 資金調達金額非公表
(ドリームインキュベータ 他、医療情報総合研究所等数社及び個人)
健康にまつわる情報を個人ごとに一括するサービス「MyHospital」の提供。
すむたす 資金調達金額非公表
(500 Startups)
不動産買収サービス
WOODMAN 資金調達金額非公表
(Aerial Lab Industries)
マイニングファーム建設の際に必要なハードウェアの調達を専門領域とする

M&A実施企業

DATUM STUDIO
10/11(木)
KDDIグループ会社であるSupershipホールディングスより買収。詳細非公表。

シェアする