1. HOME
  2. MEDIA
  3. 過熱する五反田スタートアップ界隈の人気ランチスポット7選

過熱する五反田スタートアップ界隈の人気ランチスポット7選

過熱する五反田スタートアップ界隈の人気ランチスポット7選

日本のスタートアップが集まる場所と聞き、多くの人が渋谷をイメージするのではないだろうか。

振り返れば1999年3月、当時のネットエイジ代表西川氏はビットバレー構想を発表し、20年以上が経過し、多くのスタートアップが渋谷という場所から誕生した。

ミクシィ、ユナイテッド(元ネットエイジ)、サイバーエージェントなどが最たる例であろう。彼らも当時は渋谷区のスタートアップに過ぎなかったのである。

渋谷には今でも多くのスタートアップが存在していることは知られており、サイバーエージェント、ディー・エヌ・エー、GMOインターネット、ミクシィが新しく「SHIBUYA BIT VALLEYプロジェクト(*1)」を発表したことでも話題になった。引き続き日本のスタートアップの集積地として認知されていくであろう。

しかし、日本のスタートアップ界隈が20年前と比べ活性化されているいま、新たなスタートアップの集積地として成長している街があることをご存知だろうか。

*1:渋谷をIT分野における世界的技術拠点にすることを目的としたプロジェクト

新たなスタートアップの集積地、五反田

新たなスタートアップの集積地、それが五反田である。20年前の渋谷と同様に、社会課題を解決するスタートアップを生み出すことをミッションとして、マツリカを中心として五反田バレーなるものを発表した。

新たなスタートアップの集積地、それが五反田である。20年前の渋谷と同様に、社会課題を解決するスタートアップを生み出すことをミッションとして、マツリカを中心として五反田バレーなるものを発表した。

五反田バレーは、品川区や大企業、金融機関とも連携し、共同でのイベント企画や企業誘致、資金調達の後押しを検討していくという。

五反田のスタートアップを調べてみるとその数は明らかに増加傾向にある。2018年8月時点で、STARTUP DBに掲載されている五反田スタートアップの数は83社にものぼった。有名なところではfreee、dely、ココナラなどもオフィスを構えており、実際にある不動産仲介会社の話では毎月オフィス移転が成約しているという。

五反田のスタートアップを調べてみるとその数は明らかに増加傾向にある。2018年8月時点で、STARTUP DBに掲載されている五反田スタートアップの数は83社にものぼった。有名なところではfreee、dely、ココナラなどもオフィスを構えており、実際にある不動産仲介会社の話では毎月オフィス移転が成約しているという。

だが、なぜ五反田にいまスタートアップは集まっているのだろうか。

その魅力のひとつが坪単価の安さにある。渋谷にはスタートアップに限らず、多くの企業が集まっているために、その分どうしても坪単価が高くなってしまう。対して、五反田はまだ成長過程にあるため、坪単価が半分程度に抑えられることもあるという。

これは少しでも多くの資金を事業グロースのために使いたいスタートアップにとって非常に重要な要素のひとつといえる。スタートアップの企業数が増え、ネットワーキングや交流の回数も増えている事も注目すべき点だ。

そしてもうひとつ五反田にとって嬉しい情報を編集部は手に入れた。それはランチスポットだ。五反田には安くて美味しいランチスポットがたくさんあるという。

今回は、五反田のスタートアップで日夜忙しく働いている皆さんの唯一の安らぎといっても過言ではないランチタイムをより良くするために、そして五反田を移転先として検討しているスタートアップの方々のために、人気ランチスポットを紹介する。

一般社団法人五反田バレー様にもご協力いただき、五反田のスタートアップにて実際に働いているの皆さんにアンケートを実施、人気のランチスポットを集計した。

今回はその中でも特に人気のあったランチスポット7選を紹介する。上位3つのお店に関しては、編集部が実際に足を運び調査をしてきたので、ぜひ参考にしてほしい。

また記事の一番下にある人気ランチマップもご活用いただきたい。

【五反田人気ランチスポット7選】

最も人気のあったランチスポット 第1位 小料理はなれ

小料理はなれ※編集部撮影:海南チキンライス和膳 900円

ここは間違いなく行ったほうが良い隠れ名店であろう。食べログには数件の口コミしかなく、そこまで評価は高くないものの、今回のアンケートではぶっちぎりの1位を記録した。

上の写真は一番人気のある海南チキンライス和膳。900円ながら汁物、小鉢、サラダなどが付いてきて、健康的な食事だ。4種類のタレを付けながら食べるメインのチキンは、素朴ながらとにかく美味しい。カウンター席だけで席数はそれほど多くないものの、間接照明が多く、非常に雰囲気も良かったことも特徴だ。無理をしがちなスタートアップ社員の健康はおろそかにされがち……。体あってこそのスタートアップ。ぜひこのお店にいって美味しい体調管理を行ってほしい。

第2位 ロマーノ

ロマーノ※編集部撮影:手長海老と鮮魚、オクラ、キノコ、大根、レンコンのペペロンチーノスパゲッティ 900円

五反田駅から徒歩1分という近さにも関わらず、100席近い席数を誇るイタリアンレストラン。ランチセットはパスタ、お肉、ピザなどの種類があるのだが、どれもコスパが良い。味もよく、上の写真にあるような具材がゴロゴロ入って、大盛りパスタが900円で食べれるから驚きだ。お肉セットは1300円するものの、3種類もの大きな肉塊がプレートにのる姿を見ると、安く感じた。イタリアンを食べたい時は、お腹も舌も満足させ、待ち時間の少ないロマーノにぜひ足を運んでほしい。

第3位 モンスターグリル

モンスターグリル※編集部撮影:モンスターセット 5oz 993円

とにかく肉を食べたい時に、おすすめなお店。ハンバーグステーキやリブロースステーキとメニューに並び、ランチメニューを見るだけで美味しいとわかる。肉の表記はoz(オンス)になっているのだが、編集部は初めてだったので5oz(約150g)を注文。

しかし、これを後悔している。なぜなら、すごくジューシーで柔らかいお肉をたった5ozしか食べなかったからである。適度な油で赤身とバランスのとれたお肉は最大の16oz(約450g)でもペロリと平らげてしまいそうなほどだった。熱々の鉄板にかけて、バチバチとハーモニーを奏でるタレは5種類から選ぶことができる。さらに、スープ付き、ご飯の大盛りが無料だ。資料作成や顧客対応、雑務などで疲弊する一日を過ごしたスタートアップ社員は次の日に必ず訪れてほしい。ボリューム満点のお肉で体力を回復させることを実感するだろう。

その他、人気のあったランチスポット

あげ福

あげ福※食べログ参照:とも三角

五反田のお肉といって、多くの食通が「ミート矢澤」を思いつくかもしれない。だがあまりにも人気のランチスポットは時間がないスタートアップ社員にとって、逆に人気がない。実際にアンケートでは、ひとりも「ミート矢澤」と挙げた人はいなかった。しかし、五反田のスタートアップ社員に朗報がある。この「あげ福」というとんかつ屋は、「ミート矢澤」の系列なのだ。つまり、ミート矢澤レベルのとんかつをそこまで並ばずに食べれるという事だ。ぜひ、少し時間に余裕のあるランチタイムには挑戦して欲しいお店だ。

おにやんま

おにやんま※食べログ参照:うどんが主食

五反田にいる人であれば多くの人が知っているであろう、うどんの名店が「おにやんま」。東京のうどん店の中でも上位ランキングに必ず入ってくるお店で、食べログうどん百名店にも選出。ほどよいコシのあるうどんと、熱々の天ぷらという最強コンビを500円以下で食べることができる。席数が少ない人気店であるものの、立ち食いのみで回転が早くそれほど待つことはない。これぞまさしく、”美味い”、”早い”、”安い”の三拍子そろったお店だ。

ルパド ナオシマ

ルパド ナオシマ※食べログ参照:ジュニアーズ

和食、特に海鮮が食べたい!なんて日もあるだろう。そんな日にオススメしたいのがこのお店。五反田駅からすぐのビル地下にあり、隠れ家的な気分も味わうことができる。1000円以下で、小鉢や味噌汁もつき、大盛りも無料だ。ゆっくりと美味しくてボリュームのあるものを食べたい、というときにオススメのランチスポットである。

アースカフェ

アースカフェ※食べログ参照:すぷちん

雰囲気が良く、安くランチを食べられるという点が特徴だ。1000円以下でドリンクバー、スープおかわり自由、サラダ、食後のコーヒー or ティーが付いてくるという。安かろう悪かろうという言葉があるなかで、ひとつ飛び抜けたランチを提供している。隣にはペットサロンがあり、犬も一緒に入れるため、ランチタイムでも運が良ければ犬と遭遇出来るかもしれない。

選択肢が多い、五反田のランチスポット

選択肢が多い、五反田のランチスポット

今回、人気ランチスポットのアンケートを集計したが、その結果は非常に僅差であった。

理由は、アンケートの回答が分散しすぎてしまっていたためである。確かに上位3つのランチスポットは比較的、回答が集中したものの、それ以下のランチスポットに関しては若干多くの回答が集まったにすぎない。

その街に優良なお店が少なければ、回答に偏りが出ることは容易に想像される。しかし、今回のアンケート結果は全く反対の傾向だった。

つまり、五反田のランチは非常に恵まれているといえるのではないだろうか。ぜひ五反田のスタートアップで働かれている社員は、本記事を参考にランチを楽しんでほしい。

また五反田バレーの発足によって、より良いスタートアップのエコシステムが形成され、ランチスポットまで豊富なこの街をぜひ次の移転先として検討してほしい。

※五反田人気ランチマップはこちら

シェアする